BREHA計画 ~ブレハ計画~

breha.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2011年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

たった今

たった今_d0180005_20452018.jpg

ニンニク2キロ 届きました



仙台の「Gabu」のマスター兄貴から。



青森県の田子町のにんにくだぁぁい(^-^)



香りも豊かで味も柔らかい、でも食べた後の匂いは気にならないのが


この田子のにんにくなんです。




何か作ろーっと。

夏 乗りきりましょうね








シンプルにホイル焼き旨かったですね
by breha | 2011-07-13 20:45

ポークも良いけどビーフもね。

ポークも良いけどビーフもね。_d0180005_1948658.jpg

いつもはポークジャーキーなんですが、



ちょっと


ビーフってみました。



作り方は何も変えてないが、ビーフにはビーフにしかないモノがありましたね。


美味しいです。



せっかくなのでポークジャーキーと同じ価格で、提供いたします。



たかがジャーキー


されどジャーキー



お酒と仲良しなアテ。




ビールやウイスキーはもちろん、

赤ワインもイケましたよ。



漬け込みタレに赤ワインたっぷり使ってるから 相性良いのでしょうか。




ぜひ どうぞ。




かなり余談ですが、さっき「あて」をカタカナにしようとしたら、


予測変換で「アテンション・プリーズ」って成りました。


なんでそこまで突き抜けちゃったんでしょうか。

裏の裏の裏をかいた 予測です。


今まで 一度だって アテンションプリーズって打ったことはありません。




携帯って進化してますね。
by breha | 2011-07-13 19:48

夏はラガーが良いって話。

ゆっくり紹介してます、新入荷のビール。


今日は 暑い日にビッタンコなラガービールを。


アメリカはニューヨークから

夏はラガーが良いって話。_d0180005_18503284.jpg


ブルックリンラガー

ブルックリン地区は 禁酒法以前の時代には、アメリカのビール造りのメッカで、たくさんのブルワリーがありました。

ドイツからの移民が多く居住していたこともあり、ドイツのビール純粋令に基づいたビールを造る素質をもった街でした。


「伝統的な手法による 本物のビールをよみがえらせたい」

とニューヨーク在住のジャーナリストと、銀行家によって製造を始めたのが1998年。



少量生産を貫き、醗酵、醸造に通常の2倍の時間をかけています。


それに加え、ホップをより利かせるために、

発酵を終え、熟成させるときに 生のホップをさらに投入するという『ドライホップ製法』で作られています。


なので 苦味が強く、それを感じさせないくらい香りが良く、深い味わいなビールです。


普通のビールの20%苦いが強いといわれてますが、「普通」ってって感じ。

明確そうで アバウト。

アメリカっぽいです。


ニューヨークで一番愛されているとも言われてます。
ホントかよ。



とはいえ、こんなに激猛暑な毎日には こんな苦ウマが気持ちいいですよ。


喉カラカラの最初の1杯目からイケます。



まずは 飲んでみてください。
by breha | 2011-07-12 19:25

雨やみました

すっかりやみました。



良かったぁぁ




溢れてた側溝もおちつきました



とはいえ




まだまだ何が起こるか判らんです



浸水したエリアもあるらしく 消防車 何台か動いてました。



気を付けながらも


楽しい夜を
by breha | 2011-07-11 20:17

止まらないスコール

かれこれ一時間くらい 経ちましたでしょうか。



梅雨明けと発表されたのも 今日なんだけどな…


4号と さくら通りのぶつかる交差点、少し土地が低くて、



今水溜まりすごくなってきました。


雷ゴリゴリ鳴ってます


車道脇の側溝からは水が溢れ 10センチくらいの噴水状です。



歩道の真ん中 川みたいになってます



帰宅するかた多い時間なのに…



自転車、
徒歩、
車、


気をつけてくださいね。




おっ 早速テレビクルーが!


カッパ意味無さそう


カメラ重そう


頑張って伝えてくれ。
by breha | 2011-07-11 18:49

穏やかな日曜日の夕方

穏やかな日曜日の夕方_d0180005_0571482.jpg

穏やかな日曜日の夕方_d0180005_0571457.jpg

綺麗な綺麗な 夕日。



見ました?



怖いくらい 鮮やかで紅い。


つい足が止まりました。
by breha | 2011-07-11 00:57

デリリウムのコト

ウンチクはもういいです。

お疲れさまでした。




このデリリウム・トレメンスの具体的なステキポイントを伝えたいと思います。




ベルギービールは スパイスや果皮なんかを原材料に使うケースが多いので、日本では「発泡酒」と表記されてしまいます。


しかし デリリウム・トレメンスは「大麦麦芽、ホップ」のみ、なので、日本でも「ビール」と表記されます。


でも 味はしっかりベルギー味。


二種類のホップ、三種類の酵母で、上面醗酵で作らているからと考えられます。





次。



見えるかしら?
グラスの底から 竜巻みたいな泡が立っているのが。
デリリウムのコト_d0180005_19164377.jpg


グラスの底に あえてキズを彫ることによって、泡がずっと立ち続け 泡持ちがいいのです。


デュベルというビールのグラスも同じく、Duvelの『D』の文字がキズとして彫ってあります。



じゃぁ デリリウムも『D』かと思いきや

見えるかしら?

デリリウムのコト_d0180005_19252440.jpg
 


ゾウさん(^v^)



きゃわいい。




コースターも

パネルも

デリリウムのコト_d0180005_20534358.jpg




きゃわいい。




アルコールは8.5%と ちょい高。


美味しいです。





ぜひ 飲んでみてくださいな。







 
by breha | 2011-07-08 20:56

ニューBEERの小噺

昨日から 新しいビールが一気に入ってきました。





ですが ゆっくり紹介していきます。


今日はコレです。


ニューBEERの小噺_d0180005_1801534.jpg
 

デリリウム・トレメンス

まずは うんちく聞いてやってください。


デリリウムとは狂乱状態、精神錯乱、幻覚症状という意味があり、

デリリウム・トレメンスになると、「強度のアルコール依存症の禁断症状による、震え、せん妄状態」となるのです。

ちょっと怖いですね。
こんな名前してるだけに、アメリカで輸入禁止になったことがある位です。



ホントにそうなっちゃうわけではなく、「そん位美味い」というジョークです。


1988年、当時3ヶ月間ベルギーに滞在していた、イタリア首相の要望でつくられ、イタリアに向けて輸出していたのが このビール。

その後、ベルギーの公務員が

「何とかベルギー国内でも販売できないか」

と 思案し、まずは「デリリウム・トレメンス」という名前が考えだした。

だが ラベルがまだ無い。

そこで 醸造所に来ていた研究生に、

「君、ビール2ケースあげるから ラベルのデザインを描かないか?」

研究生 快諾。


その時描かれた絵が 現在のラベルだというのです。


『アレ~ ?どんなラベルだったけ~~?』って気持ちになってくれてたら嬉しいです。

ニューBEERの小噺_d0180005_20382678.jpg


幸福の象徴である ピンクのゾウがマスコットです。
ピンクのゾウが見えちゃう、幻覚が見える、クセになる、とかを意味してます。


でも だけじゃない。


よくラベルを見ると、ワニやドラゴンもいます。


ピンクのゾウ⇒ワニ⇒ドラゴン⇒鳥


の順に幻覚が見えるという説もあります。



そんな逸話があるビールです。


本当かどうかは 分からない。

お酒の小話はいつだって 心の中でニヤリと笑う程度がよい。

そんな小話を思い出しながら ゆっくり味わうのが「おもしろい酒」。


深く追求しないのがよい。




ウンチク編は一旦 終了。

続編 アリ。


もう少し 付き合ってくださいな
by breha | 2011-07-07 21:01

お土産の話

お土産の話_d0180005_18335049.jpg

海外出張いくたびに お土産としていつも戴く


ご当地サラミ。



今回は

ドイツはミュンヘンとのこと。



想像キーワードは
「市場」

「このままぷら〜んと吊り下げられて売ってる」

「これで だいたい5~600円くらい」

「やっぱりビール美味しかった」




だそうです。


いいなぁ
by breha | 2011-07-05 18:33

郡山のビール祭りのこと

郡山のビール祭りのこと_d0180005_20294828.jpg



郡山のビール祭り、今年も開催するとのこと。


商工会が主催しているこのビール祭り、3月の震災で 商工会議所の建物が 取り壊しになり、

あのイベントはどうなるんだろう?
あの祭りはやれるんだろうか?


寂しさと不安がありましたが、


「今まで通り、祭りはやる意向です。」


と職員の方々は頑張っていらっしゃいました。




有言実行1発目の「祭り」です。



昨年は ちょうどBREHAの工事中で、バタバタしてて 行けなかったので、

今年は行きたいです。


31日の最終日はちょうど日曜なので、行けそうです。


昼ビールにしようかな~

夕ビールも旨いな~

夜ビールでガッツリもいいな~


いつでも旨いですね。

楽しみだな~
by breha | 2011-07-04 20:47

清水台の立ち飲み屋で起こるアレコレ TEL024-934-4601 日曜日定休 http://www.breha.net/


by breha
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー