BREHA計画 ~ブレハ計画~

breha.exblog.jp ブログトップ | ログイン

2013年 07月 29日 ( 1 )

三代目

このたび、BREHAのタプローズが 樽替えしました。


この樽で 三代目になりました。
三代目_d0180005_21563210.jpg



このウイスキーは 中身を足していくのではなく、樽ごと交換になるので どうしたって力仕事になります。


お店に届いたはいいけど、どうしようね~なんて言っていたら お客さんが

「もし良ければ手伝いますよ」

と言ってくださいました。


え~すごく重いから 悪いよ~

なんて言ってはいたのですが、どうやら本気のようで。

というか、どうやらやってみたい。 ようで。


急遽彼のお友だちと、タイミングよく入店してきた 「良くん」たちによって

タプローズが無事 新しくなりました。





新しいタプローズは
味も若々しく、初々しく、甘さもふんわりで、なんとも愛しくニヤニヤしちゃうんですが、こっから中身(約60㍑)がなくなるまでの間 熟成がすすんでゆくのです。


二代目は約二年間でした。BREHAに来てから二年間もの間 熟成し続け、先日 最後の一杯を出し終えました。


最後の一杯といっても 1ショット無いくらいでしたので、私とトミヒロで味わいました。

飲んだといっても 私は 指先につけて舐めるくらいですが、

やはり 二年の熟成具合は凄まじかったです。

樽明けしたばかりの味は……中学校に入学したばかりで 制服になったのが少し大人になった気持ちになるけど まだ着馴れてなくて、でもやっぱり少し背伸びしちゃいたくなるような アノ感じ。アノ初々しさが始まりの味だとするなら、

二年経つと もうキッチリ大人。失敗したりしながら何とかがむしゃらにやってきた若い頃を懐かしむかのような。自身の子供も自立して いよいよ人生をじっくり
楽しんでいこうかな なんて渋く笑ってみせるかのような 大人の余裕。

深いコクと樽に触れてきたという証しのような やわらかく鼻から抜ける木の香り。甘みもグッとハッキリした輪郭を魅せ、なんともリッチなモノに化けました。


お見事!


素敵ですね~タプローズ。
ロマンですね~


空になった樽は そのままスコットランドにご帰還していただきます。



お疲れ様でした。
二年間ありがとうございました。


という気持ちで 送るのです。


新しくなったタプローズ 飲みにきてください。


タプローズをたっぷり使って作った自家製生チョコと一緒に

ぜひ 飲みにいらしてください。





でも 樽明け最初の一杯目は 手伝ってくれた彼に生チョコと共に 飲んでいただきました。

ありがとう さとし君。
by BREHA | 2013-07-29 21:52

清水台の立ち飲み屋で起こるアレコレ TEL024-934-4601 日曜日定休 http://www.breha.net/


by breha
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31